ハニーラビットは、今日もつかまらない
エタニティブックス・赤

ハニーラビットは、今日もつかまらない (単行本)

奏多 /
若菜光流 / 装丁
猛禽上司から全力逃亡!?

トータルインテリアコーディネート会社の総務部で働くOLの月海。理由は不明ながら、彼女は美形専務の榊に嫌われていてよく睨まれたり呼び出しを受けたりしていた。そんなある日、月海はわけあって彼のパートナーとして社外のパーティに参加することに。そこで榊の優しさや思慮深さに触れたのをきっかけに、少しずつ彼に惹かれていく……。しかも後日、彼はある事情で見合いをするはずだった月海の婚約者になると宣言! そこから、怒涛の勢いで彼女を追い詰め、甘く誘惑してきて――!?

■単行本 ■定価:1200円 + 税 ■2019年09月30日発行
  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • honto

著者の他の書籍

単行本

それは、あくまで不埒な蜜戯にて
エタニティブックス・赤
背徳の戯れからはじまった関係――

それは、あくまで不埒な蜜戯にて (単行本)

奏多 /