著者情報

タチバナヨシノ

立花吉野

関西在住、A型。2017年頃から小説を書きはじめる。コーヒーにはお砂糖を最低三杯入れたい極度の甘党。クスッと笑えて美味しいお話を書けるよう日々精進中。

エタニティブックス執筆作品

結婚なんてお断りです!
エタニティブックス・赤
だまし討ちのような形で、お見合い会場に連行された花純。数時間後に大切な約束を控えている彼女は、手っ取り早く済ませるため、そのお見合いを渋々了承する。お相手は、大企業の社長子息・舘入利一。元々興味はないものの、この男……イケメンだけど性格は最悪! 遅刻した上に人の話を聞かない利一にキレた花純は、きつく言い返した後、大切な『彼』との待ち合わせに向かう。約束の『彼』とは、SNSで知り合った映画鑑賞仲間で、メッセージのやりとりを通して親しくなった相手。大人で紳士的な印象の『彼』と会えるのを、花純はずっと楽しみにしていたのだ。それなのに――約束の時間に来たのは、さっきの御曹司で!? 急転直下の激甘ジェットコースター・ラブ。
---
アルファポリス著者情報ページ