著者情報

クラタラク

倉多楽

2012年よりwebにて恋愛小説を公開。2015年に出版デビュー。著書に『迷宮王子と渡り姫』(メリッサ)がある。

エタニティブックス執筆作品

臆病なカナリア エタニティ文庫
エタニティブックス・赤
<エタニティ文庫・赤>

臆病なカナリア (文庫本)

“Hの時に喘ぎ声を出せない”――そんな理由で元彼と別れることになった愛菜。思い詰めた彼女はある夜、自分に自信を持つため、 会社で“遊び人”と噂の湖西と一夜限りの関係を結ぶ。喘ぎ声は出せなかったものの、彼はとても優しく、そしてめくるめく快感を与えてくれた。だがその一週間後、愛菜が人違いをしていたことが発覚。何と彼は“湖西”でも“遊び人”でもなかった! おまけに彼――宮前は、愛菜に再会するや否や、甘く、ちょっと強引に迫ってきて――? 彼の愛撫に、コンプレックスも甘く蕩け始める!? 行きずりのカンケイから始まった濃蜜ラブストーリー! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
---
魅惑のハニー・ボイス
エタニティブックス・赤
<エタニティブックス・赤>

魅惑のハニー・ボイス (単行本)

製菓会社のマーケティング部で働く塚口真帆。社会人2年目のある日、彼女はラジオで新商品をPRする役目に抜擢されてしまった! しかも、その番組のパーソナリティは、女性を虜にする美声で大人気の志波幸弥。高校時代、彼のラジオを愛聴していた真帆は、ドキドキしながら収録へ向かう。そんな彼女の前に現れた幸弥は、スタイル抜群の超イケメン! さらには出会ったばかりの真帆に、彼はなぜかフェロモンボイスで甘い言葉を囁いてくる。戸惑う彼女に、彼のアプローチは猛加速して――
---
臆病なカナリア
エタニティブックス・赤
<エタニティブックス・赤>

臆病なカナリア (単行本)

“Hの時に喘ぎ声を出せない”――そんな理由で元彼と別れることになった愛菜。思い詰めた彼女はある夜、自分に自信を持つため、 会社で“遊び人”と噂の湖西と一夜限りの関係を結ぶ。喘ぎ声は出せなかったものの、彼はとても優しく、そしてめくるめく快感を与えてくれた。だがその一週間後、愛菜が人違いをしていたことが発覚。何と彼は“湖西”でも“遊び人”でもなかった! おまけに彼――宮前は、愛菜に再会するや否や、甘く、ちょっと強引に迫ってきて――? 彼の愛撫に、コンプレックスも甘く蕩け始める!? 行きずりのカンケイから始まった濃蜜ラブストーリー!
---
アルファポリス著者情報ページ