著者情報

ヒイラギアマル

柊あまる

埼玉県在住。2014年よりWebにて小説の投稿を始める。2015年に出版デビュー。趣味は読書とテニス、車の運転。

エタニティブックス執筆作品

いばらの姫は目覚めを望まない
エタニティブックス・赤
<エタニティブックス・赤>

いばらの姫は目覚めを望まない (単行本)

医療機器メーカーの総務課に勤める、原田ひなた二十四歳。とにかく目立たず日々を過ごしたい彼女は、長い前髪と堅苦しいメガネで地味な姿に〝擬態〟している。しかしある時、秘書室のエリート社員・颯介に、素顔を隠していることがバレてしまった! さらに不運は続くもので、彼の部下になるよう異動辞令が出る。すると颯介は、擬態をやめて秘書にふさわしい格好をしろと言いだした。これで、平穏無事な堅実ライフもおしまい……と、失意のひなた。そんな彼女をさらに混乱させるように、颯介は上司以上の距離感で身も心も蕩かして――? 恋に臆病な擬態系地味子が、大人な彼に甘やかされ尽くす!
---
アルファポリス著者情報ページ