著者情報

ツキシロウサギ

月城うさぎ

乙女座の声フェチ。素敵な美声に癒されたい。紅茶はストレート、コーヒーはブラック、チョコレートとヒーローはダーク派。 正統派イケメンは当て馬希望。芯が強くて根性のある闘うヒロインが好み。

エタニティブックス執筆作品

クセモノ紳士と偽物令嬢
エタニティブックス・赤
<エタニティブックス・赤>

クセモノ紳士と偽物令嬢 (単行本)

“クライアントから依頼された人物を演じる”ことを仕事にしている、27歳の更紗。そんな彼女に新たに持ち込まれた依頼は、由緒ある家柄のお嬢様、桜になり、桜宛ての見合い話を破談にするというものだった。役になりきるために依頼主の屋敷で生活をはじめた更紗だったけれど、そこに住む桜の兄、椿にやたらと甘やかされてしまう。椿からは「妹をかわいがっているだけ」と言われるものの……普通の兄妹って、こんなにベタベタしないでしょ!? お兄様、シスコンの度が過ぎてます! 淫らでアブナイ、“偽物”兄妹ラブストーリー。
---
純情ラビリンス エタニティ文庫
エタニティブックス・赤
<エタニティ文庫・赤>

純情ラビリンス (文庫本)

28歳の朝比奈潤は、爽やか青春ストーリーを得意とする、ドラマ脚本家。かつて部活少女だった潤にはスポーツが身近だし、なにより、恋愛経験が乏しいから色恋を書くなんて無理! それなのに、彼女にラブロマンスもののオファーがきてしまう。困った潤は、顔見知りのイケメン・ホテルマン、日向をモデルにして脚本を作ることを考えつく。ところが気づけば、潤自身が日向から“オトナの恋愛”を直接指導されるハメになっていた。手つなぎデートに濃厚キス、挙げ句の果てには……。実技満載のドキドキ恋愛講座、いざ開講! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
---
10年越しの恋煩い
エタニティブックス・赤
<エタニティブックス・赤>

10年越しの恋煩い (単行本)

大手レコード会社に勤務する優花に、海外有名アーティストとの仕事が舞い込んできた。その契約のため、ニューヨークを訪れる優花。そこで彼女の前に現れたのは――高校時代にやむを得ない事情から別れを告げた男性、大輝だった。契約先の副社長となっていた彼は、企画実現の条件として“俺のものになれ”と優花に命じる。それは、かつて大輝を振った優花への報復。だけど、優花は昔から今までずっと、彼に惹かれていて……。切なく淫らな、執着系・ラブストーリー。
---
嘘つきだらけの誘惑トリガー
エタニティブックス・赤
<エタニティブックス・赤>

嘘つきだらけの誘惑トリガー (単行本)

弁護士事務所に勤める柚木仁菜は、小柄なのに胸だけは大きい29歳。その体型ゆえか、妙な性癖の男性ばかりに好かれ、仁菜の恋愛経験は散々なものだった。結果――「男に頼らないで、自分の力で生きていく!」そう決めて、仁菜は充実した干物生活に突入する。そんな彼女に、日本出張中の美形外国人が突然熱烈アプローチをしてきた。冗談でしかない、と思っていた仁菜だったけど、彼は思いっきり本気で……。謎の外国人から、いきなりの超・執着愛!?
---
月夜に誘う恋の罠
エタニティブックス・赤
<エタニティブックス・赤>

月夜に誘う恋の罠 (単行本)

29歳にして大企業の女社長、鷹司櫻子。見た目は大和撫子、中身は女傑な彼女は、とにかくひたすら男運が悪かった。恋も結婚も自分には不要だ、と悟りつつ、でも、血を分けた子どもは欲しくて……。そして彼女は、ある結論に辿り着く。「そうだ、子種だけもらえばいいんだ!」櫻子は、ターゲットを自身の秘書である早乙女旭に定め、彼の子を妊娠しようと画策する。だけど襲うはずが、逆に旭に籠絡されて……!? 月の輝く晩に繰り広げられる、彼と彼女のアブナイ秘め事!
---
恋愛戦線離脱宣言 エタニティ文庫
エタニティブックス・赤
<エタニティ文庫・赤>

恋愛戦線離脱宣言 (文庫本)

幼いころから兄姉の恋愛修羅場を見続けてきたせいで、“人生に色恋沙汰は不要”と達観している29歳のOL、樹里。声フェチの彼女は、好みの“声”さえ聞ければ満足だった。ところがある時、天敵の同期・鬼束に騙され、彼の見合いを潰す役割を押し付けられてしまう。見合いの席に無理やり連行され、憤る樹里。だがそこに大御所声優の姿を発見し、仰天する。なんと鬼束の父は、彼女が大好きな声優だったのだ! 舞い上がるあまり、鬼束の要求に応え樹里は彼の婚約者を演じてしまった。しかしその場限りの演技のつもりが、鬼束に父親似の声を武器に迫られ続けて……。声フェチOLの、逃げ腰(!?)ラブストーリー! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
---
微笑む似非紳士と純情娘3 エタニティ文庫
エタニティブックス・白
一ノ瀬麗、25歳。探偵事務所兼何でも屋で働く彼女はとあるパーティーに参加中、テロ事件に巻き込まれてしまった。危機的状況におかれ、麗は初めて、自分の気持ちに気付く。それは、いつも自分を大切にしてくれている白夜のことが好き、というもの……。白夜に会いたい! その一心で、麗はテロリストに、一人立ち向かう。そして白夜もまた、麗のために奔走していた――。危機を乗り越えた麗を待っていた、究極の二択とは!? 壊滅的に鈍い彼女と腹黒御曹司の溺愛系ラブストーリー、完結! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
---
微笑む似非紳士と純情娘2 エタニティ文庫
エタニティブックス・白
一ノ瀬麗、25歳。探偵事務所兼何でも屋で働く彼女は、ある日突然上司から、東条セキュリティで派遣社員として働くよう命令された。東条セキュリティ――そこは、以前麗が大失態をしでかした相手、東条白夜が社長を務める会社。しかも麗の仕事は、白夜の秘書だというのだ。「そんなの絶対に無理~!!」だが、麗の心の叫びもむなしく、白夜と頻繁に顔をあわせる生活が始まってしまった。しかも白夜から麗に、連日積極的なアプローチが! ……なのに恋愛偏差値の低い麗は、それに気付かなくて!? 壊滅的に鈍い彼女と腹黒御曹司の、手に汗にぎる(!?)ラブストーリー! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
---
純情ラビリンス
エタニティブックス・赤
<エタニティブックス・赤>

純情ラビリンス (単行本)

28歳の朝比奈潤は、爽やか青春ストーリーを得意とする、ドラマ脚本家。かつて部活少女だった潤にはスポーツが身近だし、なにより、恋愛経験が乏しいから色恋を書くなんて無理! それなのに、彼女にラブロマンスもののオファーがきてしまう。困った潤は、顔見知りのイケメン・ホテルマン、日向をモデルにして脚本を作ることを考えつく。ところが気づけば、潤自身が日向から“オトナの恋愛”を直接指導されるハメになっていた。手つなぎデートに濃厚キス、挙げ句の果てには……。実技満載のドキドキ恋愛講座、いざ開講!
---
微笑む似非紳士と純情娘1 エタニティ文庫
エタニティブックス・白
徹夜続きで疲れきっていた一ノ瀬麗は、仕事帰りに駅のホームで気を失ってしまう。そして気付いたとき、彼女はなぜか見知らぬ部屋のベッドの上にいた。しかも目の前には……超絶美貌の男性!? パニックのあまり靴を履き損ね、片方を置いたまま逃げ出した麗。が、後日、なんとその美形が靴を持って麗の職場に現れて……!? 笑顔の腹黒紳士と恋愛初心者の、ドキドキ・ラブストーリー! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
---
恋愛戦線離脱宣言
エタニティブックス・赤
<エタニティブックス・赤>

恋愛戦線離脱宣言 (単行本)

幼いころから兄姉の恋愛修羅場を見続けてきたせいで、“人生に色恋沙汰は不要”と達観している29歳のOL、樹里。声フェチの彼女は、好みの“声”さえ聞ければ満足だった。ところがある時、天敵の同期・鬼束に騙され、彼の見合いを潰す役割を押し付けられてしまう。見合いの席に無理やり連行され、憤る樹里。だがそこに大御所声優の姿を発見し、仰天する。なんと鬼束の父は、彼女が大好きな声優だったのだ! 舞い上がるあまり、鬼束の要求に応え樹里は彼の婚約者を演じてしまった。しかしその場限りの演技のつもりが、鬼束に父親似の声を武器に迫られ続けて……。声フェチOLの、逃げ腰(!?)ラブストーリー!
---
微笑む似非紳士と純情娘3
エタニティブックス・白
<エタニティブックス・白>

微笑む似非紳士と純情娘3 (単行本)

一ノ瀬麗、25歳。探偵事務所兼何でも屋で働く彼女はとあるパーティーに参加中、テロ事件に巻き込まれてしまった。危機的状況におかれ、麗は初めて、自分の気持ちに気付く。それは、いつも自分を大切にしてくれている白夜のことが好き、というもの……。白夜に会いたい! その一心で、麗はテロリストに、一人立ち向かう。そして白夜もまた、麗のために奔走していた――。危機を乗り越えた麗を待っていた、究極の二択とは!? 壊滅的に鈍い彼女と腹黒御曹司の溺愛系ラブストーリー、完結!
---
微笑む似非紳士と純情娘2
エタニティブックス・白
<エタニティブックス・白>

微笑む似非紳士と純情娘2 (単行本)

一ノ瀬麗、25歳。探偵事務所兼何でも屋で働く彼女は、ある日突然上司から、東条セキュリティで派遣社員として働くよう命令された。東条セキュリティ――そこは、以前麗が大失態をしでかした相手、東条白夜が社長を務める会社。しかも麗の仕事は、白夜の秘書だというのだ。「そんなの絶対に無理~!!」だが、麗の心の叫びもむなしく、白夜と頻繁に顔をあわせる生活が始まってしまった。しかも白夜から麗に、連日積極的なアプローチが! ……なのに恋愛偏差値の低い麗は、それに気付かなくて!? 壊滅的に鈍い彼女と腹黒御曹司の、手に汗にぎる(!?)ラブストーリー!
---
微笑む似非紳士と純情娘
エタニティブックス・白
<エタニティブックス・白>

微笑む似非紳士と純情娘 (単行本)

徹夜続きで疲れきっていた一ノ瀬麗は、仕事帰りに駅のホームで気を失ってしまう。そして気付いたとき、彼女はなぜか見知らぬ部屋のベッドの上にいた。しかも目の前には……超絶美貌の男性!? パニックのあまり靴を履き損ね、片方を置いたまま逃げ出した麗。が、後日、なんとその美形が靴を持って麗の職場に現れて……!? 笑顔の腹黒紳士と恋愛初心者の、ドキドキ・ラブストーリー!
---
アルファポリス著者情報ページ