エタニティコミックレンタル開始!

新刊 (文庫本)

嘘から始まる溺愛ライフ エタニティ文庫
<エタニティ文庫・赤>

嘘から始まる溺愛ライフ (文庫本)

有涼汐 /

たった一人の家族だった祖母を亡くした実羽。すると、突然伯父を名乗る人物が現れ、 従妹のフリをしてとある社長と同棲しろと命令される。どうやら、従妹は彼との結婚を嫌がり失踪中らしく、それがバレないように誤魔化してほしいというものだ。無理のある計画に呆れるものの、成功したら父の形見をもらえるという約束につられ実羽はこの話を引き受けてしまった! 同棲生活を始めてみると、傲慢で俺様な相手の態度に苛々させられっぱなし。けれど、そんな彼の不器用な優しさに実羽は気づいていく。従妹が見つかれば、彼女と替わらなければいけないのに彼に惹かれるのを止められなくなって――!?
定価:本体640円+税
初版発行 2020年1月 352頁 文庫 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-26873-1
---
無口な上司が本気になったら エタニティ文庫
イベント企画会社で働く二十八歳の佐羽。最近ようやく自分の企画が認められ、恋よりちょっと仕事を優先する日々を送っていたら――同棲中の彼氏が書き置き一枚残して出て行ってしまった。それも、生活必需品の家電を持って! 突然、心にも懐にもダメージを受けた佐羽は、収まらない怒りのままパティスリーでやけ食いを決行。ところがその現場を、尊敬する元上司に目撃されてしまう。挙げ句、彼氏にフラれたことまで白状する羽目に……。それを知った元上司は、無口な態度を一変させ、肉食全開セクシーモードで甘く妖しく溺愛宣言してきて!? 豹変イケメンとアラサー女子の、無理やりはじめる運命の恋!
定価:本体640円+税
初版発行 2020年1月 344頁 文庫 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-26875-5
---
プリンの田中さんはケダモノ。 エタニティ文庫
人の名前を覚えるのが極度に苦手なOLの千尋。彼女は突然、部署異動を命じられ、危機的状況に陥っていた。ただでさえ名前を覚えられないのに、異動先の同僚たちはろくに自己紹介してくれず、話しかけようとしても忙しいせいか冷たい……。そんな中で悪戦苦闘していたら、一人の社員から救いの手が! 彼は千尋の悩みを理解し、きちんと自己紹介するとともに、大好物のプリンまでくれたのである。こうして千尋は彼を『プリンの田中さん』と、しかと記憶したのだった。以来、彼は千尋を気にかけ、度々お菓子をくれるように。しかしある時、いつもは紳士的な彼の態度が豹変!? 今度は千尋が、美味しく頂かれてしまい――?
定価:本体640円+税
初版発行 2020年1月 376頁 文庫 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-26874-8
---